MSリトルスター好評販売中〜〜〜♪

  ムーンスターが総力を挙げて幼稚園・保育園のお子様のために開発した「MSリトルスター」お子様の自然な足の形に近いラストを使い、可能な限り足の踵と甲で履けるよう甲周りを締めた設定。

甲周りを締めるメリットとしては足が前にのめり込まず指先に空間(ゆとり)を確保しやすくなり外反母趾や内反小趾の予防に効果があります。

更に5mm刻みのサイズレンジでより細かいサイズ合わせが可能となりました。

カラーも売れ筋の4色をご用意しました。




お問い合わせ、お見積りは当店まで。


  

  体育館シューズ、上履きに最適!


左:教育パワーシューズ (新色も登場♪)  
右:チロリアンキャロット STー03



  
指先の形状が従来のものよりワイドになり、親指から
  小指までゆったりとしたラストを実現!
  足の甲の部分がマジックテープによる締め付けを
  可能としたために足が前のめりにならず指先にゆとりを
  確保することが可能になりました。
  インソールを挿入することでコンクリートで作られた
  校内通路からの衝撃を緩和
    



今までの上履きや体育館シューズは学校内の集団生活の場で
脱着の楽さが必要とされてきたのは皆さんもご存知ですよね。

日本の生活は住居に上がるときに履物は脱ぐと言うのが当たり前。
どうしても履物の脱着と言う作業が付いて回ります。

今は脱着の楽さを求めるために一本ゴムやVゴム等の上靴が
主流となってますが実際に履いてみるとゴムが緩むため足が
前のめりになり、踵がごそつくわりに指先が詰まってしまいます。

ここでよく見て欲しいわけですが、

       
 左 ムーンスター ハイスクール4型 S 

   当店販売価格 1.400円

  
一般的な体育館シューズ (学校用特別価格)

 右 バンドバレー αバンドバレー

   当店販売価格   720円

     ビニールバレー 
    当店販売価格   680円
   一般的な 上履き  (学校用特別価格)




ちょっと極端な話かも知れませんが今までの上靴は甲の部分のゴムを無くせば
どこかで見た形になりませんか?


        

は確かに低いかも知れませんがパンプスの形と同じですよね。
以前からよく話していることですが、踵の高さは外反母趾や胼胝、魚の目の
症状悪化の進行速度に関係し、指先を締め付ける一番の原因は脱着の
楽な靴にあります。

脱着が楽な靴は甲の周りに緩みがあり、その緩みが大きいほど脱着が楽になる。
しかし、その反面足が前のめりに入りやすく指先が支えやすくなる。

支えた指先は逃げ場所が無くなりさらに締め付けられ圧迫される。



締め付けられ拇趾球が曲がって「外反母趾」 第4第5趾の趾関節に胼胝や魚の目が
出来たりもする。

今まで運動靴だと安心しきっていたはずの上靴や体育館シューズも細薄足と言う
現代の細長い足の出現で甲回りが緩んだ幅広パンプスと同じような状態で履かれるようになったのです。

しかし、細薄足と言っても人口の30〜40%程と統計では出ていますので
現実には甲高の方もいっぱいいる訳です。

そんな中でメーカーとしては「大は小を兼ねる!」そんな考えかな従来通りの金型を使用しています。
(当然ながら新しく金型を作ればコストもかかり、半数が違った金型で対応と言うことになれば
生産足数も減りますから当然単価コストも上がりますよね。)

・・・( ̄へ ̄|||) ウーム

まあ、現状それは仕方の無いことだと思いますが、実際に今のバレーシューズ(一般的な呼び名ですが)で
外反母趾になっているお子様も多いわけです。
そこで出てきたのが上にご
紹介するアイテム♪

指先の形状が従来のものよりワイドになり、親指から小指までゆったりとしたラストを実現!
足の甲の部分がマジックテープによる締め付けを可能としたために足が前のめりにならず
指先にゆとりを確保することが可能になりました。
インソールを挿入することでコンクリートで作られた校内通路からの衝撃を緩和。
靴本底はゴム材使用!


数々の改良点を備えてますので少々お値段は上がりますが、履き心地は数段良くなりますよ。
この機会に一度お試しになってはいかがでしょうか?